熊本城の雄大さを実感!朔日参りランニング!加藤神社より!

おはようございます。

7月21日。金曜日。

毎日暑い・・・この言葉・フレーズはしばらく言わないといけないでしょうね・・・

年々暑くなる。そんな気がします。

暑い中ですが、心が清々しくなる瞬間(とき)があります。

朔日参りでお参りするときと、熊本城を眺めているときなんです。

🌟朔日参りでリセット!

毎月1日・15日に「朔日参り」をランニング途中にしています。

やはり、こう・・・なんというか心を落ち着かせる・・・

気持ちをリセットする・・・

そんな意味合いがありますね。

もちろん、月前半(後半)が無事生活できた御礼をするという意味合いもあります。

🌟加藤神社からの熊本城は雄大!

ランニングで行きます。行先は加藤神社。

小さい頃から通いなれた神社です。

心が清々しくなりますね。

真横には熊本城がそびえています!

すぐそこにあります。

こうやって観ると「迫力」があります。

そして「雄大」ですね。

さすがに天下の名城です。

わたしのように子どもの頃から熊本城を当たり前に見慣れているものはそんなに感動しませんが、初めて目の当たりにする方は感動するでしょうね!

🌟御神木でパワーをいただく!

境内には「御神木」があります。

しっかりお参りをして、両手を御神木に添えます。

パワーをもらいます。

🌟こういう時間は必要!

月2回の「朔日参り」は日常ではなかなかない「心を落ち着かせる」という時間が確保できます。

境内にいる時間は5分もないのですが、心がリセットされます。

ランニングも「朔日参り」したあとは足取りも軽くなります!

こういうルーチン・習慣は続けていきましょう。

 

今日も読んでいただきありがとうございました。

一日頑張りましょう!