庶民の味方!久留米焼鳥「日吉丸」さん!

現在、福岡県は会食が2時間以内とされています。

コロナの対策は必要です。しかし経済活動も必要。そう思っています。

先日、仕事が終わったあとに知人と軽く「焼鳥」をいただきました。

改めてですが、やっぱり久留米の焼鳥はウマい!

安定のウマさ!日吉丸さん!

私のお気に入りのお店のひとつが「日吉丸」さんです。



西鉄久留米駅からも徒歩7~8分くらい。

ここで食べて、西鉄で帰るというパターンなのです。

久留米に単身赴任で来て何回来たかな・・・数えられないくらい来ています。

多分いちばん来ている焼鳥屋さんのような気がします。

そのくらい安定のウマさ!その証拠にいつも賑わっています。

ビールと焼鳥という「ゴールデンペア」

私は一応ワインのソムリエの資格を持っています。

ワインの世界では、「生ガキとシャブリ」は相性抜群といった代表的な組み合わせがあります。

それらに勝るとも劣らないのが「ビールと焼鳥」ですね!

ホント美味しい!というかウマい!

このビールとキャベツだけで一杯飲んでしまいます・・・

と、まあこんな感じでビールと焼鳥を堪能します。

基本的に「塩」ですからね。こちらではあんまり「タレ」はないですね。(もちろんチョイスできます)

日吉丸さんは、注文してから出てくるのがはやいのです。これは、せっかちな私には非常に有難いことです。

さらに、会食2時間以内となっている今は本当に助かりますね。

サイドメニューもしっかり注文!

もちろん、サイドメニューもしっかり注文します。

この酷暑の時期ですので、「冷ややっこ」は外せません。

そして、私の注文の定番「もろきゅう」(もしくは、たたききゅうり)

さらには「フライドポテト」です。

このように久留米焼鳥を堪能しています。

ホント美味しいんですよね!

熊本にいたときは知りませんでした。これだけ久留米の焼鳥がウマいことを。そして、焼鳥の聖地ということも。

熊本からわずか80㎞程しか離れていないのにですね・・・

この焼鳥に出会えたことは私の財産になるくらいですね。(ちょっと大袈裟ですが)