米子お薦めのお店【あんあん】お茶&たい焼きの店

日々絶賛米子滞在中です。

約2週間となりました。ぼちぼち米子で気に入ったお店を紹介していきます。

まずは、「あんあん」さん。

珍しい「お茶」と「たい焼き」のお店なのです。

私も50年以上生きてきましたが、この組み合わせのお店は初めて・・・

お茶&たい焼きの店「あんあん」

仕事の合間に気分転換も兼ねて近隣を歩きます。

米子駅から徒歩5分程度のところです。

外の空気を吸うし、歩いて適当にまわることで、「こんなところにこういうお店があるんだ~」という発見もあります。

まさしく発見したお店です。

この看板みたら「?」となります。そして気になります。

たい焼きのイメージは、ロードサイドにあるお店やスーパーの駐車場にある・・・そんなイメージですね。

なんとなく店内を伺っていたら店主であろう奥様と目があいました。

なので「ティーブレイク」といことで店内へ。

興味津々です。

ほうじ茶セットを注文!

今回初めての来店なので、「ほうじ茶セット」を注文。450円です。(税込)

まさしく、「お茶」と「たい焼き」です!

おぐらのたい焼きは可愛いサイズ。イメージしていたたい焼きよりこじんまりしていますが、お茶と一緒に楽しむので、このくらいでいいですね。

温かいほうじ茶とたい焼きがこんなに幸せなのか・・・そう思いましたね。

ちなみに、たい焼きも自家製ですからね。

35年の歴史!紅茶の種類がハンパない!

店主である奥様と話しをしましたが、開業して35年になるそうです。

また、奥様の紅茶への愛情がハンパないですね。種類も豊富。とても単なる紅茶好きの私では太刀打ちできないほどの知識・・・

ちょうど前日に入ったダージリンの茶葉で水出ししたものを食前酒としてサービスしていただきました。

米子も水が美味しいといいますね。

奥様自慢の茶葉と自慢の水での水出し。

アイスティーとは少し違った、さっぱりした清涼感を感じました。

こじんまり10席程度!

店内はカウンターが5席と長テーブルといってもカウンター・・・

常連さんが茶葉やたい焼きを買っていかれます。(たい焼きの持ち帰りも可)

奥様の人柄なのですね。

飾らずにいけるお店。ここはいい!滞在中また行きましょう。

営業時間は10時~17時です。