経済活動開始!久しぶりの久留米焼鳥に舌鼓!

新型コロナが終息したとは思いませんが、世の中が少しずつ元に戻りつつあります。

それに伴い経済活動も動き始めました。

私も多少経済活動に貢献したいと思いつつ・・・まあ、久留米焼鳥に飢えていたからなのだけど・・・”(-“”-)”

久しぶりに焼鳥をいただきました!

1ヶ月以上もご無沙汰・・・

前回久留米焼鳥を食べたのが・・・4月の上旬でした。

緊急事態宣言が出る前でしたね。

なので、1ヶ月以上も焼鳥食べていない・・・

テイクアウトという手もなかったわけではないのですが、やはり焼鳥は生ビールと、あの雰囲気で食べるのが美味しいと、勝手に思い焼鳥に飢えていました。( ^^) _U~~

やはりウマい!そして安い!

久留米焼鳥の特徴は、「ウマい」「安い」「はやい」の三拍子なのです。

今回伺ったのは、私が贔屓にしている一つ「日吉丸」です。焼酎のキープも入れています!



西鉄久留米駅から徒歩5~7分程度。

とり皮・レバー・豚バラ・かしわ・つくねです。

110円~という非常に良心的なお店です。

サイドメニューも!

きゃべつはおかわり自由。

ちなみに、コロナ前までは大皿でしたが、今回は各個人に出てきました。

私の中では必須の「もろきゅう」です。

「フライドポテト」もお約束ですね。

はやく賑わうように!

お店の方と話しましたが、お客様の戻りはまだまだのようです。

仕事終わりに焼鳥と生ビール・・・なんて幸せなんだろう。

この当たり前のような幸せが1ヶ月以上も味わえなかった・・・

当たり前のことが当たり前にできることが幸せなんですよね。