宮崎ふらっと旅③ あえて一般道で行く。なつかしの球磨川沿い!

ふらっと宮崎シリーズです。第3弾になります。

今日は、高速道路をあえて使わずに、一般道路で行ったことを書きたいと思います。

☆結果的に渋滞を回避し、見えたもの~

自分の中での宮崎はパワースポットということは書きました。

普通は、高速道路を使って行くのですが、GWということもあり、また、特別に急ぐ旅でもなかったので、のんびり一般道を行くことにしました。

ラジオで聞いたのですが、ちょうど高速の肥後トンネルあたりで故障車?事故?の影響で大渋滞だったようです。

なので、結果的に一般道路でよかったのかもしれません。

熊本から宮崎の一般道路は、大きく2つになります。

八代・人吉・えびの・小林経由。

阿蘇・高千穂・延岡・日向経由。

行きは、八代経由のルートにしました。

球磨川沿いから人吉ループ橋を通ります。なつかしいですね。

途中、坂本の道の駅に寄ります。

坂本道の駅

まだ、高速が八代までしか通っていなかったときには、八代球磨川沿いを走って宮崎に行っていました。

当時の車は、フェローマックスです。(40代半ば以降の方はご存知のはず)

この車で親子4人宮崎に行っていましたね~

球磨川沿いを走るときには、球磨川がほぼ目線になるときは怖かったことを覚えています。深緑色が子どもには異様?だったのでしょうか?(笑)

☆新緑やJR列車に癒される~

高速道路の速さも便利ですが、このような急ぐ旅でない場合は一般道もいいですね。

球磨川の流れを感じ、鮮やかな新緑に癒され、時々走るJRを見ながらノンビリ安全運転です。

球磨川①

球磨川②

球磨川③

川・新緑・青空・・・高速道路ではなかなか感じない光景・風景です。

深呼吸し、体を伸ばすと気持ちよくなります。

日頃は街中にいますので、あまりこのような風景には出会えません。

リフレッシュできます。マイナスイオンですね~

マイナスイオンといえば、国道219号線の途中、球磨村に入ったあたりに「長命水」という看板を見かけました。

IMG_2824

水分補給ができます。

冷たく心地よさを感じます。

正式には、「岩戸水源」だそうです。

このような発見も一般道路のノンビリ旅の魅力ですね~

☆ループ橋は何十年ぶりだろうか~

人吉ループ橋も久しぶりに走りました。

ループ橋を過ぎると、加久藤トンネルです。

このトンネル内に熊本・宮崎の県境があります。(ちなみに、加久藤トンネルは一般道の加久藤トンネルと九州自動車道の加久藤トンネルがあります)

トンネル内で宮崎に入った瞬間は子どもの頃はワクワクしていました。

大人になった今でもそのような気持ちがあります。

宮崎に入ると、えびの市です。南国という雰囲気はまだまだしませんが、やはり気持ちのもちようが違います。テンション高くなりますよね~( ^^) _U~~

小林では、先日ブログで書いた「激熱温泉」に入りました。

http://ts-run-wine.net/2017/05/07/%E6%BF%80%E7%86%B1%E6%B8%A9%E6%B3%89%EF%BC%81%E5%AE%AE%E5%B4%8E%E9%9C%A7%E5%B3%B6%E5%B0%8F%E6%9E%97%E3%82%B3%E3%82%B9%E3%83%A2%E3%82%B9%E6%B8%A9%E6%B3%89/

時間は要しましたが、「ノンビリ」「ゆったり」の一般道路もいいですね~